転職を本気で考える
TOP転職エージェント>転職エージェントとは

転職エージェントとは

最近少しずつ利用者が増えてきている転職エージェントは正式名称を「有料職業紹介事業者」といい、
厚生労働大臣から認可を受けた職場を斡旋してくれる組織です。

厚生労働省

有料といっても実際に紹介料などの料金を支払うのは人材を求めている雇用側であり、求職者は原則無料で利用できることとなっています。
別名「人材バンク」などとも呼ばれていますがそのサービス内容はどういうものかといいますと、
求人情報の提供や面接日時などの調整が主だったものでしょう。
また、大きな特徴として求職者一人一人に専任のキャリアアドバイザー(CA)が付いてくれるというのがあります。
求職者の話を聞いてアドバイスしたり、その人の希望や適正に沿った職場を紹介してくれるというのがキャリアアドバイザーの役割です。

ですがそのサービス内容は年々幅広くなってきているとのことで、近年では履歴書の書き方から面接に関する指導までをサポートしてくれる他、
入社日の調整や希望する職場の内情調査、年収交渉までしてくれるというのです。
いくつか名前を挙げるならマイナビエージェント、リクルートエージェント、パソナキャリアなどが
比較的有名な転職エージェントといえるのではないでしょうか。



Copyright ©2012 転職を本気で考える Allright Reserved.